2019-20 B2 シーズン終了のご挨拶

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

2020年3月27日(金)、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、Bリーグ 2019-20シーズンの中止が決定しました。これより、2019-20シーズン残りの全試合(B2は第27節代替試合を含む第31節以降の全試合および、ポストシーズン)が中止となり、リーグ戦各地区の順位、優勝クラブが決定しました。

群馬クレインサンダーズは、34勝13敗、B2東地区2位という結果となりました。以下、クラブ代表のコメントです。

いつも群馬クレインサンダーズに多大なるご支援、ご声援をいただきありがとうございます。

Bリーグ2019-20シーズン第31節以降(第27節代替試合も含む)の今後全試合を中止、また2019-20シーズンのポストシーズンの中止が決定されました。

シーズン再開の方法を最後まで模索し続けましたが、新型コロナウイルス感染拡大により、選手、クラブ、ファンの皆さまの心身の健康を最優先に考え、試合再開を楽しみにお待ちくださった皆さまには心よりお詫び申し上げます。

【バスケで群馬を熱くする】という想いは変わらず、選手、クラブ、ファンの皆さまが安全に全力で臨めるよう、クラブは準備して参ります。

最後に、今シーズンも群馬クレインサンダーズに対し心強いご支援をいただきました皆さまに心より御礼申し上げて、シーズン終了のご挨拶とさせていただきます。
来シーズンもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社群馬プロバスケットボールコミッション
代表取締役社長 北川裕崇

■掲載ページはこちら
 [2020.03.27] B.LEAGUE 2019-20シーズン 全試合中止のお知らせ(群馬クレインサンダーズ)

Share.

About Author

群馬県協会本部

群馬県バスケットボール協会本部からのお知らせなどをお届けします。