【小中高生】全国学生フリースローチャレンジ

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

2020年7月30日 更新


「バスケで日本を元気に」の理念を掲げるJBAは、新型コロナウイルス感染症の影響で夏の大会が中止になってしまったことを受けて、全国の小・中・高生を対象としたオンライン上で行う初の全国大会「全国学生フリースローチャレンジ」を開催することを決定しました。


この大会は、学校・クラブの仲間5人1組でチームを作り、60秒間にフリースローを何本決められるかを競う大会です。JBAのSNSアカウント(Twitter or Instagram)をフォローして、所定のハッシュタグをつけて動画を投稿することで参加できます。

なお、大会は8月1日(土)から14日(金)までを前期大会、8月17日(月)から31日(月)までを後期大会として行い、ランキング上位チームには豪華プレゼントなどの特典も用意されているそうです。

新型コロナウイルス感染症の影響で多くの大会が中止となり、練習の成果を発揮できずに悔しい思いをした人も多いと思います。この機会にチームメイトと全国の頂点を目指してみてはいかがでしょうか。

  • 参加を考えている方へ:
  • 参加する際は、JBAの「バスケットボール活動再開に向けたガイドライン」、学校やクラブの新型コロナウイルス感染症対策のルールを守って参加してください。
  • 動画をSNSに投稿することで参加する大会です。インターネット上で顔や姿が公開されることに対して、事前に保護者の承諾を得てから参加してください。また、撮影時に顧問の先生やコーチなど大人に見守ってもらうなど、あとでトラブルにならないよう気をつけてください。(県協会では責任を負えません)

大会のルールや諸注意、動画のレギュレーション、エントリー方法、順位決定方法など、詳細は特設サイトでご確認ください。

 JBA「全国学生フリースローチャレンジ」特設サイト

Share.

About Author

群馬県協会本部

群馬県バスケットボール協会本部からのお知らせなどをお届けします。