2021競技規則によるショットクロック操作変更について

Pinterest LinkedIn Tumblr +

2021年5月17日 更新

FIBA競技規則に沿って変更された新ルール「2021バスケットボール競技規則」において、ショットクロックの操作方法に変更が発生しました。
各大会に参加するチームには、TO(テーブルオフィシャルズ)の協力をお願いしていますが、TOを担当する際は以下の変更点にご注意ください。
(※U12の大会を除きます)

ゲームクロックが残り24秒未満で、チームが新たにボールをコントロールしたときの操作方法の変更点
2021競技規則:ゲームクロックが残り24秒未満で、チームが新たにボールをコントロールしたときの操作方法の変更点
ショットクロック残り14秒以上で、フィールドゴールのショットのボールが空中にあるときに発生したファウル後の操 作方法の変更点
2021競技規則:ショットクロック残り14秒以上で、フィールドゴールのショットのボールが空中にあるときに発生したファウル後の操 作方法の変更点

 2021バスケットボール競技規則による ショットクロック操作変更点(Ver.2)(PDF:445KB)

■関連情報
 2021バスケットボール競技規則 PDF(JBA)
 2021バスケットボール競技規則について(JBA)

Share.

About Author

群馬県バスケットボール協会本部からのお知らせなどをお届けします。