第7回 3×3 U18 日本選手権 東日本エリア大会

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

2020年11月16日 更新

11月15日(日)、横浜武道館アリーナ(神奈川県横浜市)で「第7回 3×3 U18 日本選手権 東日本エリア大会」が行われました。

男子の新島学園は残念ながら敗退となってしまいましたが、女子の高崎商業はエリア大会を突破し、11月28日(土), 29日(日)に代々木第二体育館で行われる「第7回 3×3 U18 日本選手権大会」の出場権を勝ち取りました!

群馬県を代表して戦った両チームの選手・関係者のみなさん、お疲れさまでした。

新島学園(男子 POOL B 2位 / 最終6位)

SIMON 新島学園 黒沢尻工業高校B 順位
SIMON 21-15 21-15 1位
新島学園 15-21 21-15 2位
黒沢尻工業高校B 15-21 15-21 3位

高崎商業(女子 POOL B 2位 / 最終4位)

SIMON 高崎商業高校 GREEN PRIDE ALBORADA U15 順位
SIMON 14-12 22-10 23-11 1位
高崎商業高校 12-14 15-13 13-10 2位
GREEN PRIDE 10-22 13-15 20-15 3位
ALBORADA U15 11-13 10-13 15-20 4位

大会全体の結果、個人スタッツ、チーム情報などは大会公式サイトでご確認ください。

■関連情報
 第7回 3×3 U18 日本選手権 東日本エリア大会 – 大会ページ(FIBA 3×3)
 第7回 3×3 U18 日本選手権 東日本エリア大会 群馬県予選大会

Share.

About Author

3×3委員会

3×3(スリー・エックス・スリー)の大会情報やイベントなどの情報をお届けします。みんなで「新しいバスケ」を盛り上げていきましょう!